| HOME | クルシマ 関羽雲長 メイキング |

更新日 2017-06-20 | 作成日 2007-11-11

solidartrogo.jpg

inktop.jpg

クルシマ 関羽雲長 水着 メイキング

kanuhako.jpgkanukarigumi.jpg
関羽は種類が沢山出ていますが、慶子さんの関羽は色っぽさが際だっています。クルシマのキットは作りやすいのですが、腕の再塗装は逃れられない運命w

kanusiripate.jpg
合いはとてもいいのですが、接合部の内側を少し削ってパテで再構成します。

kanuatamapate.jpg
髪は8パーツに別れてとても綺麗です。
前髪と後ろ髪の合いは少しスキマが出来るのでパテをむにゅ

kanupantusukima.jpg
有るか無いかわからないように小さなパンツとお尻にスキマが!
これも一大事なのでパテ

kanusafumigaki.jpg
表面はキレイだけど、やっぱりいつものようにサフしてペーパー掛け。しかし、いつもより型のズレによる段差がきつくて、ちょっと困りました。

kanukamikage.jpgkanukaminutta.jpg
ようやく塗装に入り、まずは髪。
ベースは限定色ウルトラマリンにいろいろ混ぜこんで。ウルトラマリンはとても綺麗なブルーなので、最近お気に入りです。

kanumaebari.jpg
おパンツに色が付かないようにマエバリしてお肌を塗装w
小麦肌にしようか迷いましたが、再塗装もあるので少し健康的に塗ることに。

kanuudetugi.jpg
キレイに塗ったのに、再塗装の為ペーパー掛け。
サフがいろんなところに飛ぶと、ガッカリ落ち込みます。
キズ防止、汚れ防止に塗装までは身体にラップを巻いて。
顔が一体になっていると、顔を傷つけないかとても気になりますね。

kanute.jpg
水着に不釣り合いなグローブは、少し落ち着いた色合いに。

kanupias.jpg
ピアスは派手にしたいので、マスキングしてメタリックっぽく。
こういう小さなパーツを塗る時は、エア圧を落としてやさしく吹きます。

kanupantu.jpg
水着はほんとちっさいですねえw
これにもう一つピンクに塗った水着パーツをつけます

kanuasiyubi.jpg
指の爪はあまり目立たない色でナチュラルに塗ってます。

kanukao.jpg
顔はやさしく、モールドがあるのでそれに沿って塗りました。